大脱走
パスワード忘れてログインできない!


【はみだし大脱走】
あんかけチャーハン食べたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
吉田剛 / タッチ
明青野球部員。達也に強烈な憧れを持っており、飼い犬にも「タツヤ」と名付けている。コントロールの良さが売り。勢南高の西村ばりのカーブを投げる。(西村曰く「ストレートは上杉の、変化球は俺のコピー」)

新田をピッチャーフライに討ち取って以来、急に増長し始める。達也に対する呼び方も「上杉君」から「上杉」に変わり、事あるごとにライバル意識をむき出しにする。

その後行われた須見工との練習試合では中盤まで須見工打線をほぼ完璧に抑え込んだ。新田に対しては顔の近くに変化球を投げ込み、自信満々の顔をしているところに「変化球に自信があるのはわかったよ、山田くん」と名前を覚えてもらえない雑魚っぽさを醸し出していた。

試合途中で達也と交代させられたことが納得いかなかったらしく、エース決定戦を監督に申し込む。エースの座が最接近したところで海外に転校することになってしまう。犬のタツヤはどうなってしまったのだろうか。

その後、忘れたころに対戦相手として復活。どうやら海外から帰ってきたようだ。勘違い俺様キャラは治っておらず、チームでも完全に浮いていた。しかし実力はあるようで誰も吉田天皇には逆らえない様子だった。かつてのチームメイト相手に途中まで完璧に抑えるのだが、次第に球筋を見切られるようになりメッタ打ちを食らう。

おとなしかったくせに急に調子に乗って、最後は完膚なきまで叩かれる。ステレオタイプの悪役(?)だが、どこか同情したくなるようなキャラクターだ。ストーリーの本筋に絡まない部分でもこういう印象深い脇役がいるというのが「タッチ」の魅力のひとつだよなー。
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
スポンサーサイト
- : - : - : posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kotae.jugem.jp/trackback/1349
あわせて読みたい
<< NEW : TOP : OLD>>