大脱走
パスワード忘れてログインできない!


【はみだし大脱走】
あんかけチャーハン食べたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
心のケア・プログラム
【裁判員に「心のケア」 24時間電話相談設置の方針】
来年5月の裁判員制度導入に向け、最高裁は、殺人事件などの審理で精神的ショックを受けた裁判員を対象に、24時間態勢の無料電話相談窓口や心理カウンセラーによる面談を受けられる「心のケア・プログラム」を設ける方針を決めた。

裁判員裁判の対象事件は殺人や強盗致傷などの重大事件。審理の中で、遺体の解剖写真や凶器、残酷な犯行場面の再現などを見たり、被害者や遺族の話を聞いたりして、心的外傷後ストレス障害(PTSD)になる可能性が指摘されている。
こういうシステム、ないよりはあるほうが断然いいと思います。
でも、こういうシステムが必要になるほど心に負荷をかけるような過酷な審理に、強制的に参加させられるというのはいかがなものなのかねー。心を病んでしまったらケアしますよ。だから安心して裁判員やってください、と言われても…。
雑文 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by
スポンサーサイト
- : - : - : posted by スポンサードリンク
Comment








今裁判所は完全になりふりかまってないですからね。
でも惨殺死体の写真はトラウマになるで。
ぼんちゃんは大丈夫そうやけど。
posted by bobby : 2008/05/12 10:58 PM :
国民を幸せにするための司法なのに…。
惨殺死体の写真なんて見たくないよー。
ぼくちゃんナイーブだもの。うふ。
posted by ぼん : 2008/05/13 1:27 AM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kotae.jugem.jp/trackback/1380
あわせて読みたい
<< NEW : TOP : OLD>>