大脱走
パスワード忘れてログインできない!


【はみだし大脱走】
あんかけチャーハン食べたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
L / DEATH NOTE

 世界の警察を束ねる者。その高い能力を買われ、キラと名乗る謎の殺人者の正体を暴き、逮捕する任務にあたる。わずかな手掛かりや巧妙な罠によって、夜神月がキラであることを早々に見抜く。しかし確証が得られず逮捕できずにいるうちに、夜神月の策略によって命を落とす。

 正直、Lが死ぬとは思わなかった。週刊少年ジャンプ掲載である以上、最後には正義が勝つのはお約束だと思っていた。月には月の正義があるのだが、反社会的な人間が勝者になることはありえないと思っていた。しかしLは敗れ、死んだ。これには「おいおい、悪の完全勝利でいいのかよ?」と驚いた。

 死神の存在もデスノートの存在も知らない、予想もつかない段階から夜神月を追い詰めた頭脳は、世界の警察を束ねる者の名に恥じない明晰さだったが、立場的に人道に反する捜査法は使いにくく、正攻法しか使えず苦しい戦いを強いられてしまった。何をやらかすか分からない相手を、ルールを守りながら追うのは非常に難しい。そんな中で善戦したといえるのではないだろうか。

 月を捜査本部に引き込んだこと、その捜査本部の人間に「月=キラ」の疑いの目(芽)を残したことは、命懸けのファインプレーといえるだろう。彼の後継者であるニアも、この遺産があったからこそ月に勝利できたのであろう。

 結局明かされることなく終わった本名が気になる…。山田一郎だったらイヤだなあ(笑)じゃあ何だったら納得するのかと言われても思いつかないのだが。
漫画キャラ100選 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by
スポンサーサイト
- : - : - : posted by スポンサードリンク
Comment








おお。月君負けちゃいましたか。
久しぶりに読んでいて新鮮な味のある漫画でした。僕の中の漫画史ではかなり重要な点になりましたよ。
posted by やぎ : 2006/05/30 12:07 AM :
最終的に負けるのは規定路線なんでしょうけど、なんだか意外な負け方でしたよ。コミックスをお楽しみに。

デスノートはかなりおもしろい漫画でしたよ。「ラッキーマン」のガモウひろしが原作者っていうのは本当なんですかね。信じ難いのですが…。
posted by ぼん : 2006/05/30 5:15 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kotae.jugem.jp/trackback/835
あわせて読みたい
<< NEW : TOP : OLD>>