大脱走
パスワード忘れてログインできない!


【はみだし大脱走】
あんかけチャーハン食べたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
松山光 / キャプテン翼
ふらのキャプテン。ボールキープには定評がある。それだけではなく「雪国シュート」という地を這う強烈なロングシュートを得意としている。ちなみにこのシュートは「北国シュート」「荒鷲ショット」などのダサい名前を経て、最終的には「イーグルショット」に落ち着く。松山、よかったね。

「熱血」「爽やか」「努力」そんな印象が強い松山。
松山『怪我してるわけじゃないんだな』
日向『ああ、けがなんかしてねえよ』
松山『それじゃなんで試合にでないんだ』
日向『お前には関係ねえ事だ』
松山『関係なくはない、俺はお前に借りがあるんだ、もう忘れたのか?試合で返すといってまだ返してない借りがな』
日向『フッ・・・昔の事を・・・。』
松山『とにかく俺達ふらのは翼を倒し決勝でお前を倒すつもりでいるんだ!何があったか知らんが決勝には必ず出てこいよ!!俺の言いたい事はそれだけだ、じゃあな』
言い方が素直じゃないけど、本当は友達思いの松山…。と思いきや、この表情。

小学生時代に日向に殴られたことを根に持っていたんだね、3年間も…。

南宇和中学への「こんなやつらに負けてたまるか!」発言もヒドイ。そりゃアイツらは顔もテキトーに描かれてるし、見るからにカマセ犬キャラだけど、そんな言い方しなくても。

大した性格だよ、コイツ。
そんな松山が好きです。
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
花本修司 / ハチミツとクローバー


浜田山美術大学で教鞭を執る(姿は見たことがないが)教師にして、はぐみの保護者。あまりの過保護っぷりに周囲は閉口するやら呆れるやら。

美大時代に原田、理花と出会い共同生活を送るうちに「教える喜び」に目覚め教師を志す。はぐみの才能を埋もれさせるのは惜しいと考えつつも、それはかつて芸術家の道を志していた自分のエゴではないかとも考えている。自らも様々な葛藤を抱えつつも、はぐみや森田など若き芸術家の卵たちの良き理解者である。竹本たちが集まっている研究室を見れば、彼の慕われっぷりが分かる。

理花との関係は複雑なようで、違う形で出会わせてあげたかったと思う。
こういう「大人」のキャラ、好きだなー。自分にないものへの憧れか…(哀)
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
加持リョウジ / 新世紀エヴァンゲリオン


ある時はシンジのお兄さん役。
ある時はアスカの憧れの「大人の男性」
ある時はミサトの恋人。
ある時はネルフの特殊監査部員。
ある時はゼーレのスパイ。

ネルフやゼーレ、セカンドインパクトや人類補完計画など、さまざまな謎に対して「真実」を知ろうとした人物。死を覚悟の上で「真実」に迫り、ミサトにその手がかりを残すものの何者かに殺されてしまう。

おちゃらけているようで、ツボはおさえる。
ルパン3世あたりと共通した「大人」の香りを感じる。
山寺宏一は「2枚目半」を演じさせたら天下一品だなー。
「彼女」というのは「遥か彼方の女」と書く。
女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね。
男と女には海よりも広くて深い河があるのさ。
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
柏葉英二郎 / タッチ


明青学園野球部の臨時代行監督・柏葉英二郎。
自身も野球部OBであるが、暴力事件を起こして退部している。
兄の英一郎と間違われて代行監督を依頼され(このへんが「あだち節」)かつて自分を追い出した明青野球部への暗い憎悪の念を抱きながら復讐の炎を燃やす…。

と思われているのだが、実は暴力事件は兄の身代わり。
付き合っていた女性も兄に横取りされ(経緯不明)いろいろ屈折した想いを抱えながら達也たちの指導にあたっていたようだ。

途中までは明青を負けさせようとしていたようだが、決勝戦を迎えて和也の事で苦しむ達也を見て「似た者同士の相互理解(?)」が生まれ、神がかった指揮を執り始める。過去の呪縛に苦しんでいた彼らはお互いの存在に救われたのではないだろうか。

「どうせなら徹底的に嫌われてみたいものですね」
「だったら甲子園に行くんだな」
素直じゃない二人らしい会話です。
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
ポップ / ダイの大冒険


「ダイの大冒険」に出てくる魔法使いの少年。
スケベで臆病でお調子者。しかし数々の冒険を通じて強く成長して、戦力としても、ムードメーカーとしても欠かせない存在となる。

優等生的な発言が多いダイよりも、ポップは喜怒哀楽を素直に表しているので読者は共感しやすい。

竜騎衆3人相手に単身で挑むシーン、竜騎将バランにメガンテを仕掛けるシーン、キルバーンのトラップからダイを救うシーンは名場面!泣きそうになりました。っていうか泣いた。

必殺技の「メドローア」がカッコいいんだな、これが。
漫画キャラ100選 : comments(4) : trackbacks(0) : posted by
ベンキマン / キン肉マン
古代インカ出身なのに和式便器。
2000歳なのに知恵なし。
超人強度40万パワー。かなり弱い。
タイルマン、カニベースを葬り去る。ザコ超人が相手だと強い。
弟子はウォッシュ・アス(※)。古代インカにウォシュレットは存在しない。

そんな超人、ベンキマン。
正義超人なのか悪魔超人なのか。もしかして完璧超人か?


キン肉マンにいちいち突っ込んでても仕方ないんだけど。

※Wash Ass=尻を洗う
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
ブタゴリラ / キテレツ大百科
いくらなんでも「ブタゴリラ」ってアダ名はひどいと思う。豚+ゴリラだよ。「ジャイアン(剛田武)」なんかは、わりとカッコいいのに。本名(熊田薫)で呼ばれるのが恥ずかしくて「ブタゴリラ」と呼ばせてるらしいけど…。
しずかちゃんはジャイアンのことを「タケシさん」って呼ぶのに、みよちゃんは「ブタゴリラくん」 と呼ぶ。「カオルくん」って呼んでやれよ。

キテレツっていうのも凄い。奇天烈だよ。
【奇天烈】
非常に風変わりであるさま。
ほとんど変人扱い。自分の作ったロボット(コロ助)にまで「奇天烈」って呼ばれてるし。ご先祖様も「奇天烈斎」とか呼ばれてるし…。哀しい一族だ。
漫画キャラ100選 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by
シャア・アズナブル / 機動戦士ガンダムシリーズ

ネオ・ジオン総帥。
小惑星アクシズを地球に落とすことで核の冬を人為的に作り出し、地球にしがみつく人間たちを粛清しようとする。自らが正しいと信じた理想を実現するという目的のためには、手段は選ばない。

そんなシャアだが、宿命のライバルであるアムロ=レイとの対決には拘っていた。彼我のMSの性能差を埋めるべく、自分たちの持つ技術を故意に流すことで連邦にν(ニュー)ガンダムを作らせる。
「なぜ自分に強いMSを与えるのか?」というアムロの問いに対するシャアの答えは「情けないモビルスーツと戦って勝つ意味があるのか?」
か、かっこいい…。かっこよすぎるぜシャア!

結局、それが災いして負けちゃうんですけどね。νガンダムは伊達じゃなかった。
そんな男気溢れるシャアだけど、未だにララァって言ってるところは女々しい(笑)

ま、そんなところも含めてシャアというキャラクターの魅力ですな。
漫画キャラ100選 : comments(13) : trackbacks(0) : posted by
富井富雄 / 美味しんぼ


時代はトミーフェブラリーより富井副部長
言わずと知れた「美味しんぼ」のダメキャラNo.1
そのダメっぷりでいつも問題を起こし(取引先の偉い人を怒らせるなど)、山岡の出番を作るのが主な役目。新聞社で副部長にまでなっているのだから何か取り柄があるのだろうが、実際に身近にいたら物凄くイヤだ。

アニメの声(加藤治さん)があまりにインパクトが強くて、後発のドラマでも俳優が声真似する羽目になっています。あの甲高い声で「ヤマオカ〜」っていうのが副部長のスタンダードヴォイスなのです。
漫画キャラ100選 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by
あわせて読みたい
<< : 2/2 :